来館当日

ビザ申請センターで行うこと

  • ビザ申請手続きには、必ずご本人が来館してください。代理人による申請は認められません。
  • 予約時間の15分前までにお越しください。
  • 印刷したビザ申請書のほか、有効なパスポートまたは渡航文書(両面が空白のページが1ページ以上あるもの)をお持ちください。
  • 必要書類(原本ならびにコピー)をすべてお持ちください。
  • センターでは、指紋と写真を登録していただきます(生体認証情報登録)。デジタル指紋スキャナーで10本すべての指紋を採取し、デジタル写真の撮影を行います。デジタル指紋スキャナーはインクや液体、化学製品を使用しないため、皮膚が汚れることはありません。
  • デジタル写真は、サングラスや着色眼鏡、または頭部を覆う物(宗教または治療のためのものを除く)を外した状態で、顔全面を撮影します。顔がはっきり見えるよう、髪の毛で目が隠れないようにご注意ください。
  • 指紋スキャンによる認証の支障となる場合がありますので、指先に装飾、切り傷や擦り傷など痕を付けないようにしてください。
  • 5歳未満のお子様の代理で申請される場合、お子様ご本人も来館していただきますが、指紋情報を提供する必要はありません。
  • 18歳未満の未成年者は、VFS Globalスタッフ以外の大人が同伴する必要があります。
  • ビザ申請センターへ入館いただく際には、入館される方の顔写真付き公的身分証明書(原本)のご提示が必要です。

 

生体認証情報を登録するまでビザ申請は完了しません。