日本

よくある質問

    Overseas citizenship applicationの作成および予約に関するよくある質問への回答

  • Overseas citizenship applicationの予約を設定した後に、払い戻しは可能ですか?

    いいえ。一度予約を設定してしまうと、オンラインでの払い戻し手続きは出来きなくなります。オンラインから払い戻し手続きをする為には、予約のキャンセルを行って下さい。または、ビザ申請センターにて払い戻し手続きが可能です。

  • Overseas citizenship applicationの為の生体認証を提出するビザ申請センターの場所は、どの様に変更すればいいですか?

    登録IDにてログイン後、‘Manage my account’のリンクをクリックすると、あなたの国または住居地、そしてビザ申請センターの場所を変更出来ます。この変更により、同じログインIDを使い異なるビザ申請センターでの新しい申請の作成が可能となります。

    この変更後に作成された新しい申請に限り、ビザ申請センターの場所と国の変更が可能です。現存している申請に影響はありません。

  • Overseas citizenship applicationの予約変更またはキャンセルはどの様に行えばよいですか?

    登録IDにてログイン後、‘My Application’のリンクをクリックし、Quick Link メニューにある Re-schedule Appointmentを選択して下さい。

    予約している時間の24時間よりも前であれば、いつでも予約変更およびキャンセルが可能です。

  • VFS Globalとは?

    VFS Globalは駐日英国大使館のUK Visas and Immigrationとパートナーシップを結ぶ民間機関として英国ビザ申請に役立つサービスを提供しています。

    英国ビザ申請をおこなうには、UK Visas and Immigrationウェブサイト をご覧ください。

  • VFS Globalは何をするのですか?

    VFS Global は日本のUK Visas and Immigrationに代わり、ビザ申請センターを東京と大阪にて運営しております。ビザ申請センターでは、記入済みの申請用紙、添付書類、生体認証データの受付をしています。センターの所在地とお問合せ先は当ウェブサイト内、ビザ申請センター をご覧ください。

  • ビザ発給は誰が決めるのですか?

    ビザ申請はUK Visas and Immigrationの審査官が審査し決定します。VFSの職員は審査決定過程には関わっておらず、ビザ申請に関する決定を左右することはできません。審査に影響を与えることができる、と主張するスタッフがおりましたら、在マニラ英国大使館ビザサービス部門長まで書面にて通知してください。所在地は、UK Visas and Immigration ウェブサイト よりご確認いただけます。

  • 英国ビザの申請のしかたを教えてください。

    英国ビザのための3つの簡単なステップをご案内しております;

    ステップ 1 – 必要なビザを調べる
    ステップ 2 – 申請方法
    ステップ 3 – 申請手続きが終わったら 

  • 返金リクエストの方法を教えてください。

    こちらより詳細を必ずご確認ください。

  • 申請センターでの手順を教えてください。

    申請センターに来館の際には;
    予約のお時間5分前にはお越しください。
    警備員がセキュリティーチェックをおこないます。(セキュリティーに関するご案内はこちらをクリックしてください)
    申請書類を提出し、生体認証情報の登録をおこないます。

    注意:英国ビザを申請される方は事前予約が必要です。いかなる場合も予約のない方の申請は受付いたしかねますのでご注意ください。

  • 申請時の持ち物は何ですか?

    申請にお越しの際には、以下のものをお持ちください;

    • 予約確認表(携帯電話かタブレット内の電子版または印刷したものをお持ちください。)
    • 有効なパスポートまたはトラベルドキュメント(原本と顔写真ページのコピー1部)、お持ちの場合は古いパスポート
    • 生体認証のデジタル写真が免除となる方は、UK Visas and Immigrationの規定に沿って最近に撮影されたカラーの証明顔写真(45mm x 35mm) 1枚を提出してください。記入が完了しており、日付と署名が入った印刷済みのオンライン申請用紙
    • 定住ビザに申請する場合は日付と署名が入ったAppendix用紙
    • ビザ申請に付随するサポート書類一式 (英語以外の書類はすべて英語翻訳の添付が必要です)
      • リングバインダーなどの全ての書類ファイルは申請の一部として受け付け出来かねますので、書類がファイルから取り出されていることを予めご確認ください。
      • ホッチキスで申請書類を一つにまとめない様にお願いします。異なる種類の書類は別々にお分けください。

    • ビザ申請に付随する各サポート書類原本のコピー1部 (コピー添付のある原本書類は審査終了後にUK Visas and Immigrationより返却されます)

    ビザが発給となった際にビザを貼り付けるため、パスポートには表裏1ページずつの空きページが必要です。法律上ではビザ申請時にパスポートの有効期限が6ヶ月以上残っている必要はありませんが、申請時と英国入国の時点で有効なパスポートでがあることが必要です。

  • 子供も申請する時はVFS Globalのビザ申請センターに行く必要がありますか?

    2014年7月7日より、5歳未満のお子様も生体認証登録 (デジタル写真) が必要となりますので、申請センターにお越しいただきます。18歳未満のお子様が申請する際はVFS Globalスタッフ以外の大人による同伴が必要です。

    注意事項:ビザ申請センターを含むビル内には、授乳およびオムツ替えを行う施設はございませんので、予めご了承ください。

  • UK Visas and Immigrationによる審査の期間はどれくらいですか?

    審査期間は申請するビザタイプにより異なります。UK Visas and Immigration ウェブサイトにて詳細をご確認ください。

  • VFS Global ビザ申請センターを訪れる際の注意事項はありますか?

     申請者一人につき、55 cm x 35 cm x 20 cmまたは21.5 inch x 13.5 inch x 8 inch以下の鞄一つのみがセンター内への持ち込みを許可されます。この仕様を超える大きさの鞄は許可されませんので、必ず他の場所に保管して下さい。全てのアイテムはセキュリティチェックの対象です。

    保安上の理由のため、ビザ申請センターに以下のものを持ち込むことは出来ません。

    • 全てのバッテリーで起動する電子機器(カメラ、オーディオ/ビデオカセット、録音機、CD、MP3、フロッピー、ノートパソコン、ポータブル音楽プレーヤー、ハードディスク、小型メモリー(USB)、スパイ機器、その他センターの運営を妨害する機器
    • 封がされた封筒や小包
    • マッチ箱・ライター・電子タバコ・燃料など可燃性のアイテム
    • ハサミ・カッター・ネイルファイルなど鋭利な物
    • 武器、武器に似た物体、あらゆる種類の爆発物

    尚、その他の物に関しましても、保安職員の判断により持ち込みが制限される場合があります。

    注意事項
    ビザ申請センターは持ち込み禁止のものを保管することはできません。申請者は該当のものへの保管手配をおこなってからビザ申請センターへお越しください。